LINEでお友達になりませんか?
LINE限定情報や無料プレゼントを配信!

友だち追加

腹筋が筋肉痛にならない方へ

Pocket

kinnikutsuitami

「腹筋の筋トレをしても筋肉痛になりません!」

という方は多いです。

もしかたしたらあなたも、

「腹筋は回復が早いから毎日何十回も
 やらないと割れないよ」

という話を聞いたことあるかもしれません。

NO!!

間違いです、
危険極まりないです。

詳しくはこちらをご覧ください:
http://goo.gl/5KoeOY

腹筋は筋肉痛にならない?

腹筋と言わずそもそも筋トレ全部ですが、
必ずしも筋肉痛にならないと成長しない
という訳ではありません。

使えば使うほど強くなります。

意外なことに、筋肉痛については
現在の科学をもってしても未知な部分が多いです。

なので、100%確実性なことは
誰にも言えないのですが、

「筋肉痛にならなくても良い」

という意見は多くの人が理解しています。

と言っても、筋トレをする際には

『筋肉痛になるくらい追い込む』

ことが重要ではあります。

しかしここで間違えてはいけないのが、
「回数にフォーカスしすぎない」
ようにすることです。

多くの人が、回数にこだわるあまり
フォームを崩してまで無理やりこなそうとします。

確かに回数も大切ですが、何より

『正しいフォームで刺激を与える意識』

が最も重要です。

回数はあくまでも目安であり
「いかに効かせるか」にフォーカスしましょう。

その方法で腹筋や筋トレを行って
筋肉痛にならないのであれば
それは問題ないと言えます。

腹筋が筋肉痛にならない方へのまとめ

腹筋は必ずしも筋肉痛にならないといけない、
というのは間違いだと理解しました。

しかし、そのくらい追い込むことが大切
だということも理解しましたね。

腹筋にはいくつもの筋肉が重なっていて
それぞれを鍛えていく必要があります。

もちろん、回数ではなく質ですね。

少しずつでいいので頑張ってチャレンジしてみてください。

それではまた!

LINEでお友達になりませんか?
LINE限定情報や無料プレゼントを配信!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です