LINEでお友達になりませんか?
LINE限定情報や無料プレゼントを配信!

友だち追加

自宅筋トレ究極のメニューセットを大公開!

Pocket

自宅筋トレ究極のメニューセットを大公開!

62692308c4c84c9d0604d34900fac217_s

西野です、

自宅で器具なしで筋トレできる最強のメニューを
ご紹介したいと思います。

これは私が現在1年以上続けている物です。

その前まではずっと近くの区営ジムに通って
ベンチやダンベルを使ったウエイトトレーニングをしていました。

が、今ではもうずっと自宅での筋トレです。

正直これが私の中でこれが一番だな、
という印象です。

私は特にゴリマッチョになりたいという
願望はありません。

健康的にそして男らしく引き締まった
肉体を作り上げられればいいと思っています。

もしあなたもそう思っているならば
14歳からプロのトレーナーとして活動していた方
から伝授して頂いた筋トレメニューをシェアします。

自宅筋トレメニューならサーキットトレーニング!

サーキットトレーニングってご存知ですか?

これは各種目間でのインターバルが約10秒ほどで
ハイ、次、ハイ、次、というように筋トレしていきます。

もちろん器具や道具なしで自重トレーニングです。

自重でも十分鍛える事ができます。

考えてみて頂ければ分かると思いますが
私たち平均男性の体重で60~70キロはありますよね。

このウエイトを使ってトレーニングするわけですから
十分の負荷をかける事が出来ます。

ただし、正しいフォームでやる場合に限ります。

辛くなってくるとどうしてもフォームを崩し
とにかく無理やり回数をこなそうとしてしまいます。

そうではなくて辛くてもフォームを正しくして
効かせる質にフォーカスしていきましょう。

それでは自宅で筋トレをする、
究極のサーキットトレーニングメニューを公開します。

自宅サーキットトレーニングメニュー

前提条件として、
各種目10~15回、セット数3セット、インターバル10秒です。

1)チンニング × プッシュアップスライス

チンニングはいわゆる懸垂と呼ばれるものです。

もしぶら下がる場所が自宅にない場合は
タオルローイングをして下さい。

チンニング × プッシュアップスライス

タオルローイング

2)後転スクワット × ミドルクランチ

後転スクワットは立った状態から、
スクワットしながら仰向けに倒れこみ、
足を頭の上の方にグイッと伸ばします。

そしてまた仰向けに戻ってそのままスタンドします。

これを繰り返します。

後転スクワット × ミドルクランチ

3)体重引き上げ × ヒンズープッシュアップ

動画の3:00~解説されます:

4)片足スクワット × サイクリング

5)ジャンピングスイッチ × 完全スラスト

動画の3:18~解説されます:

これらを約40分~60分以内で
短期集中でこなしていきます。

これら全てを終わらせた時に分かりますが
超絶ハードです。

これを最低でも週3回こなせれば最高です。

2ヶ月以内で自分の体が筋肉質で
引き締まってくるのが分かります。

あとはこなせるようになってきたら
種目の時間を少しゆっくり行いより意識的に
刺激を与えるようにしたりして下さい。

これが自宅で筋トレする上で
究極のサーキットトレーニングメニューです。

そして〈初心者の筋トレメニュー〉の記事でも
詳しく解説していますが、食事や生活習慣も
全てがトレーニングだと捉えましょう。

筋トレだけしてジャンクフードばかり食べていたら
折角努力しているのに得られる効果は雀の涙程度です。

そういった正しい知識さえ付ける事ができれば
できるだけ楽をして無駄な努力なく最短で肉体改造を
する事ができます。

一緒に頑張りましょう!

それではまた!

LINEでお友達になりませんか?
LINE限定情報や無料プレゼントを配信!

友だち追加

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です